2012年11月21日

目の下のくまはなぜ青い?


■■目の下のくまはなぜ青い?
 青くまの意外な正体とは?


l.gif目の下の青い目くまは、不健康な印象や暗い印象になってしまうことから、多くの方がなんとか改善をしたいと悩んでいるタイプの目くまです。
では、この目の下の青クマ。どうして青い色をしているのでしょう?
青色の正体に改善方法が見つけられそうです。

青くまの色の正体とは
目元のくまの「青色」の正体とは・・・?
それは、血液の色。目の周りの毛細血管を流れている血液が原因となっているのです。
どういうことかと言いますと、私達の目の周りにはたくさんの毛細血管が張り巡らされています。
この毛細血管を流れる血液は通常は赤い色をしています。しかし、何らかの理由で血流が悪くなってうっ血を起こしてしまうと、血液が酸素不足を起こして黒っぽい色に変色をしてしまうのです。

目元の皮膚は非常に薄く、卵の薄皮程度の厚みしかありません。そのため、皮膚の下を流れている血液の色が透けて見えてしまいます。血液がスムーズに流れていて赤い色をしている時は血色がよく見えますが、うっ血を起こして黒っぽく変わった血液は皮膚を通して「青っぽく」見えてしまいます。これが青くまの「青色」の正体です。


青くまを解消するためには血行促進を
このように青くまの原因は、目の周りの血行不良です。解消するためには、目の周りの循環を良くしてあげることが大切です。目元のマッサージやツボ押しで血行を良くしたり、血行促進成分が配合された化粧品などを使用してみましょう。また、日常生活でも、こまめに体を動かすように心がけたり、入浴で体を温めたり冷え性を改善したりと、全身の血流を良くすることを実践していきましょう。









logo2kk.gif

>>急いで青くまを薄くしたい時の応急方法 →
青くまの解消にはマッサージも効果的です。しかし、短時間で目の周りの血行を良くしたい時には、タオルを使った温冷パックがおすすめです。まずは、温かいタオルと冷たいタオルを用意します。タオルを丁度良い大きさに折り畳み、目全体を・・・・・

>>影くま(黒くま)の症状・原因・解消法 →、黒くま・加齢型の目くまとも呼ばれています。年齢と共にすすむ目元のたるみや目の周りの小じわが、目の下の部分に暗い影をつくって目のくまのように見えてしまいます。また、目元のむくみが・・・・

>>目のくまには種類があります! →目くまを解消するために、あれこれケアをしてみるけれど一向に改善する気配がない・・・。そればかりか、だんだん目くまが濃くなってきている・・・。そんな悩みを抱えてはいませんか?もしかしてそれは、行っている目くまケアが適切でないことが原因かもしれません!・・・・

>>美しい目元は健康な目から→





posted by めくま at 08:01| 青くま対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。