2012年11月29日

目くまタイプの簡単な見分け方

■「青くま」「茶くま」「影くま」の見分け方
  簡単なポイント!


l.gif目の下のくまには種類があります。「青くま」「茶くま」「影くま」の3タイプに分類され、それぞれのタイプで対策方法が異なります。間違ったケア方法は、目くまの悪化につながってしまいます。自分の目くまがどのタイプに当たるのかを正しく知ることは、目くまを解消するためにはとても大事なポイントになります。簡単な見分け方をご紹介してみますので、ご自分の目くまがどのタイプにあたるのかを確かめてみてください。

【青くま】
目の下に青い色のクマが出ます。その日の体調などによって見え方が違います。目くまが濃く出ている日もありますし全くクマが出ていない日もあります。寝不足の時や疲れがたまっている時には特に青いくまがはっきりと現れやすくなります。このように、見え方が一定でないのが青くまの特徴です。

【茶くま】
目元が黄味がかっていたり、茶色っぽくくすんで見えます。茶くまの原因は目元の皮膚の色素沈着ですので、体調などにかかわらず、いつも同じようにクマが現れていて消えることはありません。


【影くま】
影くまは、実際には目のくまではありません。加齢や目元の衰えによるシワやたるみが目元に暗い影をつくって、目のくまのように見えています。目のくまかどうかを判断するには、目の下の皮膚を少し引き下げてみて下さい。くまが消えれば「影くま」、くまが消えなければその他の目くまです。






logo2kk.gif

>>青くまの症状・原因・解消方法
青くまの原因は、目の周りの血行不良です。睡眠不足や体の疲れ、体の冷え、眼精疲労、ストレスなどといった理由で目の周りの血流が滞ることが原因です。血流状態が良い時の血液は、きれいな赤色をしていますので目元・・・・・

>>茶くまの症状・原因・解消方法
茶くまの原因は色素沈着です。色素沈着してしまう原因は様々で、その多くは生活習慣にあります。メイク落としや洗顔の際にゴシゴシと擦るクセ、過度なマッサージケアによる刺激、肌に合わない化粧品の刺激、紫外線・・・・・・

>>影くま(黒くま)の症状・原因・解消法
影くまの原因は、加齢や肌老化です。影くまは、黒くま・加齢型の目くまとも呼ばれています。年齢と共にすすむ目元のたるみや目の周りの小じわが、目の下の部分に暗い影をつくって目のくまのように見えてしまいます・・・・・

>>スキンケア情報







posted by めくま at 14:12| 目の下のくま解消方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。