2013年10月17日

目元を温めて目くまを解消!

目元を温めて疲れ目&目くまを解消!
疲れ目を解消して目くまをスッキリ!



l.gifお仕事の終わりが近づく夕方頃になると、
目が疲れてショボショボ・・・・
白目は充血して血走っている・・・・
目の下にはクマが・・・
これからデートなのに、困ったな・・・なんて経験はありませんか?

目に疲れがたまってくると、目の周りの毛細血管の血流が悪くなります。
そうなると、目の周りがくすんで見えたり、青黒い目クマが現れたりします。

【目元を温めて、疲れ目と目くまをスッキリ解消!】

そんな症状を改善したい時には、目元を温めてあげましょう。

目元に温かなタオルなどをあてて、しばらくリラックス。
そうすると、一日酷使した目の周りの筋肉の緊張がゆるみます。
目の周りの血行も良くなり、眼精疲労がやわらいで視界もスッキリとします。

目の周りの血流が良くなれば、クマやくすみもとれて明るい目元に!

温かなタオルが用意できない時は、使い捨てカイロで代用。
温かくなったカイロをハンカチやタオルで包んで使用してみましょう。








logo2kk.gif

>>目の下のくまはどうして青いのでしょう?→
青くまの「青色」の正体は、滞った血液の色です。私たちの目の周りには、たくさんの毛細血管が張り巡らされています。その血流がスムーズに流れている場合は、血液はきれいな赤色をしています。しかし、血流が滞って鬱血した状態になると、血液は赤色から次第に赤黒く変色して・・・・

>>生理前の目くまについて→
黄体ホルモンには要注意!約2週間ほどの黄体期は、美容にとっての要注意期間です。皮脂分泌が盛んになってニキビや吹き出物ができてしまったり、血行が悪くなって、肌荒れをおこしたり、お肌がくすみがちになったり、目の下のくまが現れやすくなります・・・・

>>紫外線と茶くまの関係→
紫外線のトラブルとして思い浮かぶのは、しみやソバカス、シワなどがありますが、目の下のくまもその例外ではありません!紫外線は目くまを作る・濃くします!茶くまの原因は目元の皮膚の色素沈着です。色素沈着が起こる原因の1つは紫外線によるダメージです・・・・

>>目くまの種類について→
目の下のクマには種類があります。【青くま】【茶クマ】【影クマ】の3種類に分類されます。【青くまタイプの目くまとは?】青ぐまタイプの目隈は、目元の血行不良から起こります。目の周りの毛細血管の血流が鬱血を起こし、黒っぽく変色した血液の色が皮膚の上から透けて見えている状態が青くまです・・・・






目元のおしゃれは眼鏡から→





posted by めくま at 10:22| 目の下のくま解消方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。